ボイスオーバー 解説

やっぱり駆け足で成長する為には課金は大事だよね

ひろ
ひろ
こんにちわ、ひろです。

専業でボイスオーバーアーティストを生業にしています。

まずボイスオーバーってなに?という人はこちら。

要するに、「声優・ナレーションをはじめとする宅録で行う声のお仕事全般」を指します。

専業1年目にしてボイスオーバーで月収50万円を達成した経験を元に、

声を仕事にしてみたい、副業を作りたいという人、

TV・アニメで活躍する声優やナレーターを目指しているという方へも、

有益な情報をお届けしたいと思っています。

上昇スパイラルの価値

最近やはり余裕があることの大切さというところはとても感じていて。

金銭的余裕が出てくると、そこをどう生かすかというところにどんどんフォーカスが合ってきて、ギャンブル度の低い堅実な投資へ目線が向いていきます。

過去には先物などで大きくレバレッジを聞かせて戦略投資でガツんと稼ぐみたいな話にも乗ったことがあります。まぁバイアスなどにも負けながらちょい損で終わった悲しき過去。もちろんソフト代は回収できませんでしたね。まぁ理屈がに落ちたから始めたわけで、詐欺というかどうかは本人の認識次第ですよね。

が、実際に余裕資金で始めようとなると、わざわざそんなギャンブル性の高い形で勝負しようとはしません。

ドルコスト平均法でコツコツ福利をかけながら投資信託でお任せ。

やっぱり「時間がある、✖️アホ✖️貧乏」はろくなことにならないんだなーとたまにゾッとしたりします。

そしてしっかりとスキルで稼げるようになり、時間単価も上がって、健全な空き時間ができると、

そこからさらに上昇するためのスキルを身につけようときちんと自己投資へと目線が向いていることに、我ながら感動しています。

歳をとって見識ができてきたと言う事も少なからずあるのでしょうが、それ以上に良い循環が生んでいる上昇スパイラルというものもとても大事だと思っています。

芝居などの声の技術も同じ事。

そしてスキルなども同じことが言えます。

練習において数をこなせとはよく言いますが、

練習をするにしても、色んな作品を見て自分の表現の血肉にするにも、ただぼんやりとみる事よりも、

芝居のメソッド、声の出し方の技術、ビジョンを作ること、それぞれの技術の芯をしっかりと捉えているかどうかで、日々吸収する感性に大きな違いが出てきます。

だからこそ、書籍やレッスン、プロの目線というものをさっさと吸収して、色んなものに取り掛かる事は、自分の大切な時間の価値を高めていく事につながります。

とても余裕があるわけではなければ、できるところまでは自力で・・となってしまいがちですが、
出せる範囲ではきちんとコストもかけることで、本気でそこに突っ込めるのか、限界を見定めて良きところで終わらせるのかなど、人生の選択も早い影響を与えられます。

結果お金をかけることがどのくらい自分の貴重な時間を浮かせることにつながるのか、

人生は選択の連続、常にそろばんを弾きながら、良い選択を瞬時に行っていけると良いスパイラルへ入っていけるのではないでしょうか。

お金を中心とした人生の選択。間違えてもそれも成長。リスクを背負って大きくなっていきましょうね。

ではでは