ボイスオーバー 解説

【まさか】ボイスオーバーと年末【こうなるとは】

ひろ
ひろ
こんにちわ、ひろです。

専業でボイスオーバーアーティストを生業にしています。

まずボイスオーバーってなに?という人はこちら。

ボイスオーバーとは?【結論:声のお仕事の事】 こんにちわ、ひろです。 現在宅録で声の仕事を専業にしています。 ボイスオーバーボイスオーバーというけどそれなんなん?と...
副業にオススメ!「ボイスオーバー」【月収50万を稼いでみた経験から】 現在宅録で声の仕事を専業にしています。 副業から初めて専業になり、それから1年弱。 良い時には月収で50万円を稼げるよ...

要するに、「声優・ナレーションをはじめとする宅録で行う声のお仕事全般」を指します。

専業1年目にしてボイスオーバーで月収50万円を達成した経験を元に、

声を仕事にしてみたい、副業を作りたいという人、

TV・アニメで活躍する声優やナレーターを目指しているという方へも、

有益な情報をお届けしたいと思っています。

新年明けましておめでとうございます。

ということで新年でございます。

新たな1年の門出と共に、また去年の自分との戦いが始まるわけですね。

ということで昨年の振り返り。

1年通して活動したのは初ということになりますが、

専業ボイスオーバー2年目にして、売り上げが講師正社員時代の給料を超えることができました(パチパチ)

不安の中飛び込んだ1年と少し前ですが、

こうして生活に十分な報酬と、時間的余裕が出来たことは純粋に嬉しいし、

今までの人生が全て繋がって今があるんだなぁと急に思ったりもして。

そしてまた上がったハードルをどう乗り越えるかを考え行動することで人は成長するんでしょうね。

12月が意外と

さて、以前の記事で、いうほど月ごとの変化ってそうないよ。という話をしたのですが・・・

昨年の12月が中々熱かったのです。

月の半ばまでの早々と高報酬案件が決定し、

後半に差し掛かる頃には歴代の売り上げ1位が確定するほどに。

まぁ、さすがに年末にかけては落ち着いてきたのですが。

さて、これは年末にかけて、予算があって新年に行くまでにプロジェクトを確定させたい、
というような思惑があるのだろうか・・?

という説を唱えてみましたがどうなのでしょうか。

もう何年かデータが集まらないとわからない部分もありますね。

単純に増えてきた繋がりの中で案件が集まった時期でもあるのかもしれないし。

継続して見えてくるものがあればどしどし伝えていきたいと思います

フリーランスボイスオーバーアーティストのリアル

そして確定申告の季節・・・。

薄利多売のフリーランスには地獄の季節がやってきました。

少しずつデータもまとめてはおいているのですが、
今年ほど大量案件をこなした年もないので、

またパソコンにかじりつく事になるのでしょうね。

1年で1、2月が一番忙しい月という結果がみえてくるかもしれません。。

今年も声優・ナレーター・ボイスオーバーアーティスト、あらゆる声に関わる人へ有益な情報を伝えるこのブログも続けていこうと思います。

そして年始は何か新しい事でも初めてみようかというような季節。

ボイスオーバーは今まで生きてきた人生の経験が混ざった唯一無二の声という武器を使って、
求められた何かを表現できるやりがいのあるワークです。

少しでも興味を持った方は是非飛び込んでみて欲しいし、何かわからないことがあれば気軽に聞いてくださいね。

では、今年もよろしくお願い致します。